車検・一般整備

【整備】サンバー ステリングガタ修理

 

坪田自動車
こんにちは!神奈川県寒川町の坪田自動車です。

 

 

今回は・・・

 

 

サンバーの車検をお願いします!特に気になるところはありません。
お客様

 

 

と、車検をご依頼頂きました。

 

 

さて、早速預かって点検整備を始めようとすると車を動かすと何やら違和感が・・・(;´∀`)

 

 

ゴトゴトガクガク・・・

 

 

お客様
ん・・・?

 

 

気のせいかな・・・と思う時は大体気のせいでは無い。

 

 

自分の感覚を信じろっ!

 

 

ってことで、点検開始します。

 

 

坪田自動車
お客さんに聞いてみたら、ガクガクは感じていたらしいのですが、そこまで気にしていなく伝え忘れたそうです

 

 

 

ガクガクの原因

 

 

 

 

 

ハンドルの下側にあるシャフト及びジョイント(人間の関節のようなもの)が大きくガクガクと動いていますね。

 

 

ハンドルを切った時に感じるガクガクやゴトゴトなどの違和感は間違いなくこれでしょう。

 

 

ステアリングガタの修理

 

 

さてさて・・・

 

 

原因が判明したら、次にやることは修理方法を考える事なんですが、この手の場合は現物修理はなかなか難しいので、基本的に交換という手段を選びます。

 

 

シャフトだけ部品が出るだろう・・・と考えていたのですが、残念ながらコラムASSYの部品設定しかなく、かなり高額です。

 

 

コラムとは

ハンドルが装着される根元の部品です。重要部品なので、基本的にどの車両も安くはありません・・・

 

 

さて・・・困った・・・って時に頼れるのが中古部品なんですが、このような故障の仕方をする車両の場合は、同型車でも同じような故障が起きている事がほとんど。

 

 

中古部品はあくまで中古部品なので、初期不良以外の保証は一切なく、交換して一か月で再度故障しても何も言えない部品なんです。

 

 

流石にそれは困るじゃないですか。

 

 

ただ、当社が利用している部品商さんはそのあたりもしっかり考えてくれてるので、今回はかなり良質な中古部品を入手する事が出来ました。

 

 

年式・走行距離である程度中古部品の価格は決まってくるんですが、同じ年式の部品と比べて、明らかに部品が綺麗で錆もほとんど無い・・・

 

 

って事は『同じような故障が起きて途中で新品に交換した車両から外した部品なんじゃないか?』

 

 

と部品商さんからアドバイスを頂き、その部品を取り寄せ。

 

 

故障している部品を外す。特にゴチャゴチャ余計な部品はついていなので、サックリ外れます。

 

 

 

他の中古部品はもっと錆が出ていましたが、これは綺麗ですね。新品の値段の半分以下でゲット。

 

 

元通りに組み付けたら、直っているかの確認。

 

 

 

坪田自動車
直りました!良かった!

 

 

車検も無事に終了し、お客様に喜んで頂けました。

 

 

坪田自動車について

 

 

最後までブログを見て頂き、ありがとうございます。

 

坪田自動車は、神奈川県の寒川町・茅ケ崎市にて

 

 

車のヘコミやキズを直す『鈑金・塗装』 車の整備・修理を行う

『車検・点検・一般整備』   業務を主として行っている自動車修理工場です。

 

 

坪田自動車はこんな方にオススメです。

 

『車をぶつけてしまった・・・どこか安く直せるところはないかな・・・』

『ディーラーで見積もり20万円と言われた・・・他に方法は無いかな・・・』

『最近エンジンの調子が悪い・・・どこか見てくれるところは無いかな・・・』

 

などなど、自動車の事なら全般的に受け付けております。 お車でお困りの方はお気軽にご相談下さい♪

 

 

参考お問い合わせはお気軽にどうぞ♪

続きを見る

 

 

-車検・一般整備

© 2022 坪田自動車のクルマ修理ブログ Powered by AFFINGER5