鈑金塗装

[鈑金塗装]ダイハツ ネイキッド ルーフ・ボンネット塗装劣化修理 寒川・茅ヶ崎・平塚・藤沢の自動車修理は坪田自動車にお任せ下さい

 

坪田自動車
こんちは! 神奈川県寒川町にある自動車修理工場の坪田自動車です!

 

今回は、茅ヶ崎からのお客様で、ダイハツのネイキッドの塗装劣化の修理を行います。

 

こちらのお客様は前回の車検も坪田自動車で作業させて頂いていて、その時にも塗装の劣化を気にしておられました。

 

2年越しの塗装となりますね。

 

我々も気合が入りますね笑

 

 

 

 

塗装の劣化状態を確認

 

今回塗装を行うのは、ボンネット・ルーフ・カウルトップの3箇所です。

 

どの程度劣化しているのか、よく見てみましょう。

 

 

 

クリアーの剥がれなどは起きていませんね。

 

クリアー自体は劣化していますが、クリアーの下側の塗装まで侵されてはいなさそうですね。

 

クリアーが剥がれて、カラーベースまで侵されていたりすると作業時間が跳ね上がるんですが、この程度ならまだそこまででも無さそうです。

 

劣化した塗装を研いで剥がし、下地を入れる

 

それでは作業を始めていくわけですが、まず作業に邪魔な部品を取り外していきます。

 

カウルトップだと、ワイパーや、ダクトみたいなやつ。

ルーフのルーフモールは外したいところなんですが、素材がプラスチックな上に部品供給はもう無いとの事(汗)

 

外すときに壊してしまったら、元に戻せないことになります……

 

どうしましょ・・・。

 

外した方が圧倒的に綺麗に塗装出来るんですよね。

 

って悩んでいても仕方無いので、壊さないように気をつけながら外してみる・・・。

 

 

何とか壊さないで外すことに成功したっ!怖かったけど笑

 

邪魔な部品を外し終えたら、劣化した塗装を剥がせ剥がせー!

 

 

 

剥がし終わったらサフェーサーを全面に入れる。

 

カウルトップのエンジンルーム側やボンネット裏の錆が凄い・・・。

 

 

せっかく表側を綺麗にするのだから、ひと手間かかりますが一緒に塗装と錆処理をしてしまえって事でサービス!

 

 

 

サフェーサーを入れ終えたら、塗装屋さんにバトンタッチです。

 

塗装を行う

 

サフェーサーを研いで、塗料が完成したら、塗装にかかります。

 

 

ボンネットが外した状態での塗装です。

裏側もしっかり塗装していきます。

これだけしっかりと塗装すれば、次に錆が出てくるのはしばらく先になるでしょう!

 

 

 

やっと・・塗装が完了です。

 

 

組み上げ+磨きで完成

 

外した部品と取り付ける前に、磨きを行います。

 

磨きが終わったら部品を元に戻すのですが、ワイパーアームの塗装が汚れていて目立つ・・・。

 

ので、せっかくだから塗装してしまいましょう。

ちなみに、ボンネット裏の錆の処理や、ワイパーアームの塗装など、+αのサービス作業はお客様に了解は取らないで勝手に作業しちゃいました笑

 

このネイキッドのお客様とは、何回かお付き合いさせて頂いており、ネイキッドを凄い大事にしているのを私は把握しているんですよね。

 

坪田自動車
(・・・これをやったら、お客さん喜んでくれるだろうなぁ・・・)

 

と、判断しての勝手な作業です笑

 

追加でお金が発生するような作業はもちろん確認を取りますが、車をより良く仕上げるためのサービスが出来るような+α作業は私の勝手な判断でする事が多いですね。

 

やはり、ユーザー様がどんな人なのかわからない下請けのお仕事なんかだとこの手のサービス作業って出来ないですよね。

元請けの了解無しに勝手に作業するわけにも行かないですし、元請けの了解とるのも場合によっては、時間かかったりもするので。

 

お客様の事を知ってる人間が直接作業するってのは、こういうメリットがあると思います。

 

ワイパーアーム塗装

 

ワイパーアームを、ボディーと同じウレタン塗料で艶消しブラックで塗装します。

 

 

綺麗になりましたね!

塗装が終わったピカピカのカウルトップに良く似合います!

 

ついでに、ワイパーブレードも新品に交換。

 

で、一通り組みあがって完成です。

 

 

 

 

 

 

坪田自動車
↓この角度からのピカピカ具合がお気にいりです笑

 

 

 

これで、お引渡し~と言いたいところですが、今回車検と一緒にお預かりさせて頂いてるので、この後に車検整備を行っていきます。

 

整備編はまた別の記事にします。

 

こちらもCHECK

[車検整備]ダイハツ ネイキッド ドライブシャフト・ラックブーツ交換 パワーウインドウスイッチ交換

続きを見る

 

今回の作業まとめ+作業費用目安

 

今回は、ボンネット・ルーフ・カウルトップのクリアー塗装劣化を再塗装しました。

 

塗装の劣化修理は劣化の状態で作業時間が変わりますね。

今回のは、そこまで酷い劣化では無かったので、作業時間としてはそこまで長い時間はかかりませんでした。

 

また、今回は三か所同時に塗装した為、1ヶ所1ヶ所塗装するより安く作業させて頂きました。

修理費用は程度や車種・色によって変わりますので、車の塗装でお悩みの方は一度ご相談下さいませ!

 

今回の作業 費用目安
ボンネットクリアー劣化塗装 30000円~40000円
ルーフクリアー劣化塗装 50000円~70000円
カウルトップクリアー劣化塗装 30000円前後
ワイパーアーム塗装 今回はサービス

注意ポイント

この費用は目安となります。修理・塗装は状態によって金額が変わりますので、現車でのお見積りが必要です。

 

 

 

 

 

 

 

-鈑金塗装

© 2022 坪田自動車のクルマ修理ブログ Powered by AFFINGER5