エンジン 車検・一般整備

[修理]トヨタ ANH10W アルファード ラジエーター交換

 

坪田自動車
こんちは! 神奈川県寒川町の坪田自動車です!

 

今回は・・・

 

お客様
ラジエーターから水が漏れています・・・

 

とのご用命です。

 

お客様が発見したわけではなく、先日12ヶ月点検を行った際に発覚した不具合の修理となります。

 

正直この型のアルファードとエスティマのラジエーターは良く漏れます・・・

 

では、交換をしていきます!

 

 

 

 

ラジエーター交換

 

今回使用するのは、純正品ではなく社外の新品ラジエーターになります。

 

社外といっても、よくわからないメーカーではなく、しっかりとしたメーカーのラジエーターになるので心配は無用です。

 

当社のブログで度々アップされるラジエーター交換はほとんど社外新品での修理です。

 

社外新品ラジエーターでの交換希望で新規のお客様にご来店頂く事もあります。

 

社外っていうと純正より価格が安いので、品質的に劣るイメージはあるかもしれませんが、しっかりとした(これが重要)メーカーであれば使用には問題は無いと思います。

 

とはいえ安心感は欲しいので、沢山の整備工場とお付き合いのある部品商さんからのお勧めのあるメーカーのみ使用しております。

 

やっぱり普段色々な工場に部品を卸している部品商さんだと、情報持ってますよね。

 

この車両にこの社外品つけると不具合発生した事ありますよ。とか。

 

この車両は純正使った方が良いですよ。とか。

 

1つの整備工場だと経験出来る事例は限られてきますが、複数の整備工場とお付き合いしている部品商さんだと、色々と情報が上がってくるようです。

 

情報というか、多分クレームなんですけどね。

 

部品商さんも、卸した部品でクレーム受けたくないので、基本しっかりとした部品しか取り扱っていません。

 

さて、ラジエーター交換の作業に取り掛かります!

 

 

とりあえず、グリル外します。

 

 

見にくいけど、漏れているのは下側のフィンの部分。

重症では無い。1年車使って1リットル減らない程度です。

 

 

ラジエーターを摘出する

 

 

 

点検でこれを見逃さなかったのは、我ながら良い仕事したと思う。

お金貰って点検しているので、発見出来て当たり前なんですけどね笑

 

 

部品変更の影響を受けて、ここのボルトを外す必要があったが、錆びて回らないので、仕方なくコンデンサーを外す。

外したくないので悪あがきしたけど、どうもこうもいかないので、ホントにホントに仕方なく外す。

 

 

 

で、元に戻して完成です。

 

やってしまった・・・。

新品を組み付けた写真を撮り忘れた。

 

 

費用目安

 

ラジエーターが綺麗だと、車としてモノ凄く安心感があるのは私だけでしょうか。

 

このアルファードのウィークポイントはあとはオルタネーターですかね。

 

長く乗るつもりなら10万キロいかないくらいで交換しておくと、さらに車として安心感が出ます!

 

 

作業 費用目安
ラジエーター交換(社外新品) 60000~70000円

注意ポイント

この費用は目安です。車種・症状により金額は変わりますので、ご注意ください。

 

 

-エンジン, 車検・一般整備
-, ,

© 2021 坪田自動車のクルマ修理ブログ Powered by AFFINGER5