車検・一般整備 電装

【修理】TRJ120 ランドクルーザープラド 電動ミラー動かない 格納モーター交換

 

坪田自動車
こんちは!神奈川県寒川町の坪田自動車です!

 

 

今回は半年程前に当社で販売させて頂いた、120系のランドクルーザープラドのお客様からのご依頼です。

 

 

左側のミラーが動かなくなってしまいました。修理をお願いします!
お客様

 

 

とのご用命を頂きました。

 

 

メーカー問わず、電動ミラーの格納モーターは10年ちょい経過すると、故障しやすいですね。

 

 

聞いた話ですが、ドアミラーは車の部品の中で唯一外側に出っ張っている部品という事もあり、故障しやすいように出来ているとかいないとか。

そのあたりはよくわかりませんが、格納モーターが故障するのは、中古車ではよくある事です。

 

 

メーカー・車種によっては、モーターだけの部品設定が無く、ミラー丸ごとの交換が必要になってくるので、非常に高額になり易いのですが、今回のランクルプラドはモーターだけの部品設定があり、モーターの交換を行う事にしました。

 

それでは作業に取り掛かりましょう!

 

 

電動ミラー 格納モーター交換

 

まずは、内張を剥がし、ドアミラーと車両から取り外します。

 

 

 

ミラーの鏡面を外して、これから分解を始めていきます。

寒冷地仕様と、標準仕様だと格納モーターの部品の種類が違うので、注意が必要です。

ミラーヒーターが有り無しで、寒冷地仕様かどうか判断する事が出来るようですね。

 

 

日産やホンダの場合は、格納モーターの配線だけ交換する場合が多いので、この配線の位置を覚えておかないと復元できなくなってしまうのですが、今回の部品は配線全て付属されているので、このままちょん切ってしまいます。

 

 

徐々にばらしていきます。プラモデル組み立てるのとさほど変わりませんね。

 

 

格納モーターを摘出したら、他の部品を付け替えてもとに戻して完了です。

 

 

男性の場合は、子供のころからプラモデルやミニ四駆などを触っている人も多いと思うので、初めてでもさほど苦労するような作業では無いと思います。

 

プラスチックなので、ネジを締める力加減などは必要ですが、エンジンやブレーキの整備と違って、割と簡単に作業出来ます。

 

今回は中古車を販売させて頂いて半年程での故障だった為、当社負担での修理とさせて貰いました。

 

お客様からは、しっかり修理代を請求して下さい!と言われていたのですが、今回は当社は譲らず無償での修理とさせて頂きました。

 

車両販売時もかなり多くの整備やコーティングをさせて貰ったので、せめて今回だけはサービスをさせて下さいと。

 

中古品でのミラー交換も考えたのですが、結局中古使用しても壊れるんですよね。

 

格納モーターの新品の価格は約22000円ほど。

 

中古品を使用しても10000円以上はかかると予想できるので、その差だったら新品の方が長く使えるかなと思いまして。

 

運転席側もいずれかは故障しそうですが、その時に有償修理をさせて下さいませ!

 

坪田自動車
この度はご不便おかけいたしました!

 

 

坪田自動車について

 

最後までブログを見て頂き、ありがとうございます。

 

 

坪田自動車は、神奈川県の寒川町にて

 

車のヘコミやキズを直す『鈑金・塗装』

車の整備・修理を行う『車検・点検・一般整備』

 

業務を主として行っている自動車修理工場です。

 

 

坪田自動車はこんな方にオススメです。

 

『車をぶつけてしまった・・・どこか安く直せるところはないかな・・・』

『ディーラーで見積もり20万円と言われた・・・他に方法は無いかな・・・』

『最近エンジンの調子が悪い・・・どこか見てくれるところは無いかな・・・』

 

などなど、自動車の事なら全般的に受け付けております。 お車でお困りの方はお気軽にご相談下さい♪

 

 

参考お問い合わせはお気軽にどうぞ♪

続きを見る

 

-車検・一般整備, 電装

© 2021 坪田自動車のクルマ修理ブログ Powered by AFFINGER5