鈑金塗装

[鈑金塗装] レガシー クリアー塗装劣化

 

坪田自動車
こんちは! 神奈川県寒川町の坪田自動車です!

 

 

今回はですね・・・

 

 

お客様
塗装がぼろぼろで剥がれています・・・

 

 

とのご用命です。

 

 

鈑金塗装工場をやっていると、塗装の劣化でお悩みの方がよくいらっしゃいます。

 

 

年数が経過してくると、塗装が劣化して剥がれてきてしまいます。

 

 

修理するには、劣化した塗装を剥がし、下地をしっかり作った後に再塗装をする必要があり、作業としては大変な部類です。

 

 

それでは、修理にとりかかります!

 

 

 

 

 

塗装の劣化状態を確認する

 

 

 

これは結構・・・

 

 

 

 

酷いですね・・・

 

 

 

 

ダクトにいたっては、全然色が違うぞ・・・

 

 

 

塗装をしていきます

 

写真の都合上、急に塗装を始めたように見えますが、塗装に入る段階の前に、劣化した塗装を剥がす・サフェーサーを入れる・サフェーサーを研ぐ作業がこの前にあります。

 

 

塗装ももちろん大事なんですが、この新しく下地を作る作業が仕上がりに大きく関係して来るので、非常に大事な作業となります。

 

 

じゃあ、写真撮っておけよって話なんですが、結局作業しながらなんで、結構忘れちゃうんですよね。

 

 

坪田自動車
サーセン!

 

 

なので、写真は急に塗装が始まっております笑

 

 

まずは、カラーベースを塗装する

 

 

 

お次にクリアーを塗装していきます。

あきらかに艶が出ますね。

塗装においてクリアーは保護と艶出しの役割があります。

 

 

 

 

塗装が終わったら、外した部品を元に戻して、磨き作業をして完成です。

 

 

というとこれも直ぐ終わりそうに見えますが、磨き作業もかなり時間がかかります。

 

 

塗装料金をご説明すると高くてびっくりされるお客様もいらっしゃるんですが、それだけ手間暇かかるんですよね。

 

 

車の整備って、何をやっているかわかりにくいじゃないですか。

 

 

エンジンの消耗品の〇〇交換しました~。とか言われても、一般のお客さんはハッキリ言って何が変わったのかわからないと思いますし、しっかりやって貰ったのか、手を抜かれたのかすら見抜くのは難しいと思います。

 

 

わかる時って、不具合が起きた時。

 

 

それに比べると、鈑金塗装って、ボディーの外側なので、手を抜いて作業すると、そっくりそのまま仕上がりに出て来るので、プロでなくても一般の方でも見ればわかると思うんですよね。

 

 

塗装の色が全然違ったり、やたらザラザラしていたりすれば、直ぐにわかると思うんです。

 

 

鈑金屋さん、塗装屋さんは、常にお客様に結果を見られる仕事、結果がわかりやすい仕事なので、一切手を抜く事なく、仕事をしているのです。

 

 

結果、作業に時間がかかるいうわけ。

 

 

なので、鈑金塗装はパネル1枚塗装するだけで〇万円かかる。

 

 

そういうお仕事なんです!

 

 

 

費用目安

 

レガシーの塗装劣化による塗装剥がれの修理を行いました。

 

 

あれだけ塗装がガビガビだったので、塗装完了後は車が凄い新しくなったように見えましたね。

 

 

費用はそれなりにかかりますが、車をリフレッシュしたい方にはオススメの作業です。

 

 

坪田自動車
塗装劣化でお悩みの方はお気軽にご相談下さいー

 

 

作業 費用目安
塗装剥がれの再塗装 1パネル 40000円~(部位・劣化具合により)

注意ポイント

こちらの費用は目安となります。車種や状態によって金額は変わりますので、ご注意ください。

 

 

坪田自動車について

 

最後までブログを見て頂き、ありがとうございます。

 

 

坪田自動車は、神奈川県の寒川町・茅ケ崎市にて

 

車のヘコミやキズを直す『鈑金・塗装』

車の整備・修理を行う『車検・点検・一般整備』

 

業務を主として行っている自動車修理工場です。

 

 

坪田自動車はこんな方にオススメです。

 

『車をぶつけてしまった・・・どこか安く直せるところはないかな・・・』

『ディーラーで見積もり20万円と言われた・・・他に方法は無いかな・・・』

『最近エンジンの調子が悪い・・・どこか見てくれるところは無いかな・・・』

 

などなど、自動車の事なら全般的に受け付けております。 お車でお困りの方はお気軽にご相談下さい♪

 

 

参考お問い合わせはお気軽にどうぞ♪

続きを見る

 

 

-鈑金塗装

© 2022 坪田自動車のクルマ修理ブログ Powered by AFFINGER5