エアコン 車検・一般整備

200系 ハイエース エアコンが効かない

 

坪田自動車
こんちは!坪田自動車です。

 

坪田自動車
お盆前の出来事なんですけど、お電話でのお問い合わせで、エアコンが効かない修理のご相談を頂いたんです。

 

夏になると、お問い合わせの半数はエアコン修理に関する事なんで、特に珍しくもないんですけど。

 

お話を聞いていると、どうやら保育園バスらしい。

 

幼稚園や保育園のバスって、一般の乗用車より余計に定期的にメンテが必要だと思うので、普段からどこかしらの整備工場とお付き合いしてるはずなんですよ。

 

なので、新規の修理の問い合わせで、保育園バスの修理の相談ってのは今回が初めての経験。

 

そんでもって保育園バスで真夏のエアコン修理なんて、急を要するに決まってるわけです。

 

と、疑問思ったので質問をしてみると・・・

 

空いている時間が無いみたいな事言われて断られてしまったんですよね・・・なので、緊急でどこか探していて・・・
お客様

 

との事。

 

連絡貰ったのが、お盆休みに入る2~3日前だったと思うので、休み前のバタバタはどこの工場でもある。

 

事実・・・当社もそれなりに込み合っていて、休みに向けて仕事を終わらしにかかっている最中だったのですが、このお電話を頂く数日前に保育園バス関連の事故があったばかりなので、何とかしたい気持ちはあった・・・。

 

そしてその工場の悪口は言うつもりは毛頭無いんですが、普段から定期的にお仕事を頂いている保育園バスが困っている時に力にならないってどういう事なんだろう。と、思った。

新規の飛び込みのお客様ならともかく、普段お付き合いしているお客様が、困っている場合はなんとか力になれないか考えても良いのにな・・・と。

 

まあ工場の都合はあると思うので、仕方なかったのだろう。

 

電話をしている感じから、よほど困っているんだろうと思い、とりあえず来店して貰ってなんとか出来るか出来ないか見てみましょうと。

 

来店して貰い、ハイエースのエアコンの状態を点検すると、『リヤエアコンのブロアファンが回っていない』『フィルターが埃で目詰まりしている』『リヤエアコンの冷えが悪い』事が判明した。

 

お客様のバスを使用する時間的に1~2時間しか時間はとれないとの事なので、かなり急ぎ目で点検をしたので、他にも悪いところはあるかもしれないが、主な原因はこんなところでしょうかと。

 

回っていないブロアファンをその場でどうこうは流石に出来ないので、フィルターを外して、ガスを規定量入れ替える処置を施すと、まあまあそれなりに冷えるようにはなった。

 

試しに日が当たる場所に車両を止め、車両最後方の席に座り、園児の気持ちになってみた。

 

割と涼しい。

 

応急処置だけど、とりあえず園児の熱中症は防げそうだぞっとお客様と喜ぶ。

 

で、夏休み明けにモーターの交換のご依頼を頂く。

 

だいぶ前置きが長くなりましたが、ここから作業開始です笑

 

 

リヤエアコン ブロアファンモーター交換

 

 

リヤエアコンのユニットは天井に取り付けられているので、天井のトリム(通称天張り)を剥がす。

 

 

 

 

 

天井を剥がすと、リヤエアコンのユニットがむき出しになるので、コイツを外します。

 

 

両側に付いているファンモーターとレジスターを交換して元通りに組むと、修理は完了です。

とても大変でも無く、とても楽でもない・・・難易度☆2.5ってところ。

 

 

元に戻ったリヤエアコンは、風量は十分。

MAX使用していると少し寒いぐらい冷えるようになりました。ヨカッタです。

 

 

応急的な処置でしたが、十分社内は冷えたようで、お客様にとても喜んで頂けた。

 

 

当然仕事は押してしまったので、夜まで残業する事になったのですが、何だか満足の行く仕事が出来た気がする笑

 

 

更に今後の車検なんかもお願いしたいです!と言って貰えた。

 

 

こういった出会いのお客様とは、長くお付き合いしたいものです。

 

 

坪田自動車
ご入庫ありがとうございましたー

 

参考お問い合わせについて

続きを見る

 

-エアコン, 車検・一般整備

© 2021 坪田自動車のクルマ修理ブログ Powered by AFFINGER5