ブレーキ 車検・一般整備

【車検】ホンダ N-ONE ホイールシリンダーO/H(カップキット交換)

 

坪田自動車
こんにちは!神奈川県寒川町の坪田自動車です。

 

 

さてさて、2021年も残りわずかですね。

 

 

年の瀬がせまるにつれ、心なしかせわしなくなって来た気がします。

 

 

年末だろうが、年度末だろうが、車検の満了日が近いお客様はいらっしゃるわけで、季節関係無く車検整備は行わなければいけない。

 

 

寒くても、暑くても・・・

 

 

今回は、ホンダの軽自動車N-ONEの車検整備をご依頼頂きました。

 

 

当社で車検を作業させて頂くのは今回で3回目です。

 

 

走行距離も少なく、程度は非常に良いN-ONEなのですが、ホンダの軽自動車は何故かよくホイールシリンダーからブレーキフルードが漏れる。

 

 

まあ、ひと昔前まではホイールシリンダーは定期交換部品で、定期的に車検で交換されていた部品なんですが、ここ最近の車はあんまり漏れないので、当社ではあまり作業しません。

 

 

それでは、作業に取り掛かっていこうと思います!

 

 

ホイールシリンダーO/H(カップキット交換)

 

リヤブレーキの真ん中上部に付いている部品。これがホイールシリンダー。

ここに油圧がかかり、両側にピストンが押し出される事によりブレーキがかかるわけなんです。

中のゴムが劣化していたりすると、かかった圧力でオイルが漏れてしまうんですね。今回はそれの修理です。

 

 

 

外したリヤブレーキ。

この部品に、先ほどの写真のホイールシリンダーから外側に力がかかると、突っ張るようにしてブレーキがかかります。

 

 

 

ホイールシリンダーをバラバラにして掃除していきます。

 

 

 

この部品のゴムを交換するのが、主な作業ですね。

正直冬は寒く指先が上手く動かないので、この手の細かい作業はあまりやりたくはありませんが・・・漏れているので仕方ない。

 

 

 

 

ブレーキライニングが取り付けられている部分は、ついでにしっかりと洗浄しておきます。

汚れをリセット!

 

 

組み付けが終わったら、ブレーキフルードのエア抜き、ブレーキ調整、ロードテストで完成です。

 

 

車検の時は10000円もあればお釣りの来る作業です。

10年に一度くらいはお薦めしたいところではありますね。

 

 

 

坪田自動車
ご入庫ありがとうございましたー

 

 

 

坪田自動車について

 

最後までブログを見て頂き、ありがとうございます。

 

 

坪田自動車は、神奈川県の寒川町・茅ケ崎市にて

 

車のヘコミやキズを直す『鈑金・塗装』

車の整備・修理を行う『車検・点検・一般整備』

 

業務を主として行っている自動車修理工場です。

 

 

坪田自動車はこんな方にオススメです。

 

『車をぶつけてしまった・・・どこか安く直せるところはないかな・・・』

『ディーラーで見積もり20万円と言われた・・・他に方法は無いかな・・・』

『最近エンジンの調子が悪い・・・どこか見てくれるところは無いかな・・・』

 

などなど、自動車の事なら全般的に受け付けております。 お車でお困りの方はお気軽にご相談下さい♪

 

 

参考お問い合わせはお気軽にどうぞ♪

続きを見る

 

 

 

-ブレーキ, 車検・一般整備

© 2022 坪田自動車のクルマ修理ブログ Powered by AFFINGER5