寒川・茅ヶ崎の自動車修理・鈑金塗装・車検整備は(有)坪田自動車にお任せ下さい。

下廻り防錆加工紹介

車にとって、『錆』って大敵です!

『錆』は一度発生してしまうと、その進行を止めるのは、なかなか大変です。

そこで活躍するのが、防錆加工です。

車検や点検などと合わせて作業出来るリーズナブルな防錆加工や、シャシーブラックでの塗装、ガッツリと厚い塗膜を作る防錆加工まで、お客様のご予算に合わせた防錆加工をご用意しています。

海沿いのお住まいの方や、冬はスノーボード・スキーなどに出かけるよ~などといった、車が錆びやすいお使いをしている方にお勧めです。

こうなる前に・・・予防がお勧めです

 

簡単施工 『透明コート』

ノックスドールや、アンダーコートなど本格的な防錆加工は、マスキングや各部品の取り外し等が必要な為、施工は高くなりがちです。

『そんなに本格的な防錆加工は必要無いけど、何もしないのは少し不安』

といった方にお勧めのメニューになります。

吹き付ける溶剤は、透明な溶剤になります。

この『透明コート』の良いところは、『ゴム部品や、回転部品にかかってもOK』なところ。

作業性はバツグンで、施工に手間はかかりません。

作業内容は、下廻りを高圧洗浄し、透明コートを施工するだけ!

塗装と比べて安価で施工が可能となります。

耐久性はメーカー推奨12ヶ月間

塗装とくらべて耐久性は少ないですが、2年に一回ペースで施工出来ますので、お勧めです。

 

 

施工性バツグン!! 継続的に施工すると効果的です!!

 

ウルト 防錆アンダーコート+シャシーブラック塗装

こちらは、ブ厚い塗装処理を施します。

当社は、鈑金業務でウルトの溶剤を使用していますので、その溶剤を利用した防錆処理のメニューとなります。

作業内容は・・・

 

①下廻り高圧洗浄

②現状錆が発生している箇所の錆の削り落とし

③赤錆を黒錆へと転換する薬剤の塗布

④塗装出来ない部分へのマスキング及び脱脂処理

⑤削り落とした部分や、塗装が剥がれている部分へのシャシーブラックでの下地塗装

⑥ウルト防錆剤で塗装

⑦塗装出来ない箇所への透明コートの塗布

⑧フレーム、メンバーの袋状になっている部分への溶剤注入

⑨乾燥後、塗装忘れ箇所が無いかチェック

 

※②・③・⑧及びマフラー取り外しによる耐熱塗装処理は別途費用が必要となります。要相談です。

 

※ゴム部品や回転部分(ドライブシャフトやプロペラシャフト)、熱が発生 する部分(エンジン・ミッション・マフラー等)には施工出来ません。

 

といった内容になります。

作業が多い分、透明コートと比べると費用も高めです。

本格的な下廻り処理になります。

 

現車を確認し、必要のない作業を省けば、お安く出来ますし、お客様のご予算・使い方に合わせたサービスをしておりますので、お気軽にご相談下さい。

 

 

ぶ厚い塗膜で、錆防止&走行時の静粛性アップ効果が期待できます!!(透明タイプかブラックが選択可能)

 

マフラー取り外して耐熱塗装オススメですヨ!!(シルバーかブラックが選択可能 私はブラックが好き)

 

 

 

下廻り防錆処理取扱い業務

  • 下廻り高圧洗浄
  • 錆の研磨 
  • 錆転換剤塗布 
  • シャシーブラック塗装 
  • ウルト防錆塗装
  • ピットワーク透明コート塗布
  • フロア・メンバー内部防錆処理 
  • マフラー耐熱塗装

↑ PAGE TOP