寒川・茅ヶ崎の自動車修理・鈑金塗装・車検整備は(有)坪田自動車にお任せ下さい。

ボディーコーティング・メンテナンス紹介

愛車・・・綺麗な状態でながーく使いたいですよね。メンテナンスを行うことで、綺麗な状態を保つことができます。ぜひご相談下さい。

ボディー塗装のプロが行うボディー磨きです。自社作業だから融通利きます!

お試し磨きから、使う溶剤のご相談まで、何でもお気軽にご相談下さいませ♪

 

2017年8月より・・・リアルガラスコートもしくはハイドロフィニッシュ施工のお客様にはヘッドライト塗装の『レンズリフォーマー2』の施工を50%OFFさせて頂いております!!  詳しくはお問い合わせを♪

 

 

コーティング施工事例はこちらをどうぞ↓↓↓

リアルガラスコート施工事例①

リアルガラスコート施工事例②

ボディー塗装のプロ坪田自動車が行う『ガラスコーティング』です

ボディーの艶・・・無くなっていませんか?

塗装面って日光などでどんどん劣化していってしまうんです。

更に走行時の風やちょっとした砂埃などでもボディーの表面は少しづつ傷ついていきます。

そこで、オススメなのが、『ガラスコーティング』です。

じっくりとボディーを研磨し、細かい傷を無くした後にボディー表面にガラスコーティング剤を塗布します。

ガラスコーティングはボディーの塗料面と反応し、強固な膜を形成します。

その為、圧倒的な撥水(疎水)力、防汚力、耐久性があるのです。

それに加え、透き通るような艶も。

 

坪田自動車では、型にはまったコーティングではなく、お客様のご予算、ご要望に応じたボディーメンテナンスが可能です。

本格的なガラスコーティングから、リーズナブルなワックスがけまで幅広く 対応致します。

 

ちなみにコーティングって7~8割方は磨き作業です。

どんなに高性能で、高価なコーティング剤を使用しても、下地作りがいい加減 だとまともに効果は発揮されません。

当然高価なコーティングを行うときはそれだけ下地作りを丁寧に行います。

坪田自動車ではこの下地作り(磨き)最重要視しています。

極端に言えば、磨きをきちんとしていれば、コーティングなんかしなくても艶・光沢はかなり出ます。

じっくりと磨きあげ、ボディー本来が持つ輝きをまず引き出してあげるのです。

油で光らせるのではなく、ボディー自体が輝くんです。

しかし、車を普段使用しているとその輝くボディーは一瞬・・・。

その輝くボディーを保護する為に、高価なコーティングをお勧めしているんです。

 

整備と違って金額にだいぶ融通が利きます。このコーティング。

工程を省略したりする事でお値引きする事は可能です。

あまり型にはまった金額設定はしていません。その辺は鈑金と同じ。

コーティングに興味のある方は是非ご相談下さいませ~。

 

鈑金とコーティングの『磨き』の違い

鈑金後の仕上げでも、コーティングの下地作りでも、『磨き』を行います。

 

ですが、同じ『磨き』でも目的が違う為、使う道具や磨き方も変わってきます。

塗装の際はは塗面を作る事を目的として『磨き』を行います。

コーティングの際は塗面を綺麗に整える為に『磨き』を行います。

 

ボディーの塗装は無限にあるものではなく、限りあるものです。

コーティングの『磨き』は極力塗面にダメージを与えず、最低限の『磨き』で塗面を整える事を意識しています。

深い傷を消すには、その傷と同じ分塗面を削りとらなければいけません。

もちろん傷が消えて綺麗になって悪い事ではありませんが、その分その車の塗面の厚さは薄くなってしまうのです。

 

車の状態によりけりですが、ハードなポリッシュをご希望なのか、深い傷は追わないミドルなポリッシュをご希望なのか、表面の艶出しをご希望なのかなど・・・磨きのレベルやお客様のご要望も様々です。お見積りの際に詳しく打ち合わせをさせて頂きたいと思います。

①超撥水タイプ 『リアルガラスコート 艶プラス』

圧倒的な撥水力を持つ『リアルガラスコート 艶プラス』。

脅威の水弾き性能により、雨染みからボディーを守ります。

メーカー曰く、日頃のメンテナンスを細かく行う人は撥水タイプのコーティング のが合っているとの事。

まあ、とにかくよく水を弾きます。ほんとに。

ただ、どうしても雨の日なんかは水玉がボディーに残ってしまうので、ウォーター スポットにはなり易いのが少し欠点

個人的には撥水云々より、コーティングした後のヌメヌメっとした艶に驚き

ました。

なんか・・車全体をオイルにどぼんと漬けたような。

『艶プラス』って言うだけの事はあるな・・・と思いましたね。

定期的なメンテナンスをしっかりと行えば、撥水性能もかなり長く持続しますし、 艶も持続します。

撥水による水弾きで『コーティングしてやったぜ!』感を味わいたいなら、 この『リアルガラスコート 艶プラス』をお勧めします。

 

●施工内容●

洗車・鉄粉除去・ケミカルによる各部黒ずみ除去・鏡面研磨(極細目・超微粒子仕上げ)・リアルガラスコート塗布・遠赤外線による硬化・年1回(計2回)の無料メンテナンス・メンテナンスボックスプレゼント(G‘ZOX専用品は有料となります)

 

●施工金額●

軽自動車・・・40000円~

コンパクトカー・・・50000円~

5ナンバー車・・・55000円~

3ナンバー車・・・60000円~

ミニバン・1BOX・・・75000円~

※金額は目安になります。お見積りにはボディーチェックが必要です。ご相談はお気軽にどうぞ♪

コーティングの詳細な説明はソフト99HPへどうぞ♪

②疎水タイプ 『ハイドロフィニッシュ』

お次は『疎水タイプ』。

疎水って聞きなれないと思いますが、いわゆる親水タイプの強化版のこと。

要は、水玉にならずに水がベターって広がり、サーって引いていくのです。

撥水タイプと違い水玉になり難いので、ウォータースポットが出来難いのが特徴 です。

しかし、撥水タイプのリアルガラスコートと比べると、イマイチ『コーティングしてやったぜ』感は控えめです。艶も少し抑え気味な印象。

まあ、コーティングってボディーを守る為のものなので、爽快感は必要ないの かもしれませんが。

撥水でも疎水でもどちらでもいいよって方にはこちらの疎水タイプをお勧め します。

理由はメンテナンスのし易さですね。

やはりウォータースポットが出来難いのは魅力的です。

 

●施工内容●

洗車・鉄粉除去・ケミカルによる各部黒ずみ除去・鏡面研磨(極細目・超微粒子仕上げ)・ハイドロフィニッシュ塗布・遠赤外線による硬化・年1回(計2回)の無料メンテナンス・メンテナンスボックスプレゼント(G‘ZOX専用品は有料となります)

 

●施工金額●

軽自動車・・・40000円~

コンパクトカー・・・50000円~

5ナンバー車・・・55000円~

3ナンバー車・・・60000円~

ミニバン・1BOX・・・75000円~

※金額は目安になります。お見積りにはボディーチェックが必要です。ご相談はお気軽にどうぞ♪

コーティングの詳細な説明はソフト99HPへどうぞ♪

③フッソ系樹脂ポリマーコート

①と②は高耐久・超鏡面仕上げのガラスコーティングのコース。

③は少し安上がりなフッソ系樹脂ポリマーのコース。

ガラスコーティングの3年以上の長寿命に対して、樹脂ポリマーの寿命は約半年~1年ほど。(使用環境・メンテナンスによります。)

ガラスコーティングと違って、樹脂ポリマーは施工作業に融通が利き、施工後の再施工も安価で可能です。

磨きのレベルはガラスコーティング施工時の一歩手前の鏡面仕上げまでがお勧め。

ガッツリ磨かなくても、軽く研磨して表面の艶を出してあげるだけで、以外と綺麗になるものです。

磨き後は撥水タイプの樹脂ポリマーを塗布します。

ガラスコーティングは金額的に敷居が高い・・・って方は比較的安価な樹脂ポリマーがオススメです!(ガラスコーティングの1/2~2/3の費用での施工が可能です。)

 

●施工内容●

洗車・軽度な鉄粉除去・軽度な黒ずみの除去・鏡面研磨(極細目仕上げ)・フッソ系樹脂ポリマー塗布

 

●施工金額●

軽自動車・・・20000円~

コンパクトカー・・・25000円~

5ナンバー車・・・30000円~

3ナンバー車・・・35000円~

ミニバン・1BOX・・・45000円~

※金額は目安になります。お見積りにはボディーチェックが必要です。ご相談はお気軽にどうぞ♪

コーティングの詳細な説明はソフト99HPへどうぞ♪

↑ PAGE TOP