ハブベアリング 車検・一般整備

【整備】JA22 ジムニー フロントハブO/H キングピンベアリング交換

 

坪田自動車
こんにちは。坪田自動車です。

 

 

今回は、当社で販売させて頂いた JA22 ジムニー のフロントハブ廻りの整備になります。

 

 

別に現状調子が悪いわけではありませんが、この先大事に乗るとするならば、車軸の部分はメンテしておいて損は無いので、今回作業をすることになりました。

 

 

それではレッツゴー。

 

 

フロントハブオーバーホール

 

まずはハブベアリングを交換する。

想像より全然綺麗ですね。

圧入されているので、プレスでキコキコと外し、プレスでキコキコと取り付ける。

斜めに入れるとベアリング壊しちゃうよって先輩に教えられたけど、20年ぐらい整備士やって何十個も交換してきたけど、今のところ失敗した事は無いです。

上司から〇〇は失敗したからな!って聞きましたけど、どうやって失敗したんだろうか・・・今となっては謎です笑

 

 

 

さて、本命のナックル廻りにかかります。

ナックルの上側と下側に軸となるキングピンってのがあるんですが、そこのピンとベアリングを交換します。

手がベロベロ過ぎて写真を撮り忘れてしまいましたが、結構錆が凄かった。

キングピンの動きがスムーズになると直進安定性がバツグンに良くなります。

 

 

 

 

 

ナックルの裏側のシールはグチャグチャになっていました。

ここが酷いと水・汚れ入り放題ですからね。

メンテ必須だと思います。

ドライブシャフトをつけて、スピンドルを取り付ければ、ナックルの中は完成!

 

 

 

 

せっかくなので、バックプレートをBANZIのラストロックシステムで錆止めしてから組み付ける。

なんかこれだけで、凄いリフレッシュした感じになりますよね。

 

 

 

 

 

後は組み上げたハブをナックルに取り付けて、バラして綺麗にしたフリーホイールハブを取り付ければ完成です。

左右やるので、この作業を×2です。

 

 

 

 

坪田自動車
タフなジムニーですが、車軸はジムニーにとって生命線!しばらく、フロントの車軸を気にする必要は有りませんね!

 

 

坪田自動車
この度はご依頼ありがとうございました!今後もよろしくお願い致します!

 

 

 

坪田自動車について

 

最後までブログを見て頂き、ありがとうございます。

 

 

坪田自動車は、神奈川県の寒川町・茅ケ崎市にて

 

車のヘコミやキズを直す『鈑金・塗装』

車の整備・修理を行う『車検・点検・一般整備』

 

業務を主として行っている自動車修理工場です。

 

 

坪田自動車はこんな方にオススメです。

 

『車をぶつけてしまった・・・どこか安く直せるところはないかな・・・』

『ディーラーで見積もり20万円と言われた・・・他に方法は無いかな・・・』

『最近エンジンの調子が悪い・・・どこか見てくれるところは無いかな・・・』

 

などなど、自動車の事なら全般的に受け付けております。 お車でお困りの方はお気軽にご相談下さい♪

 

 

参考お問い合わせはお気軽にどうぞ♪

続きを見る

 

-ハブベアリング, 車検・一般整備

© 2022 坪田自動車のクルマ修理ブログ Powered by AFFINGER5